MENU

【今だけ】メルカリ自動化物販のガイドブックをプレゼント!

実体験のみを発信中!

動画やテキストでわかりやすく解説していますので
初心者の方も安心して学んで頂けます。

メルカリ自動化物販を始めるにあたっての
必要な準備や物の考え方
具体的なノウハウが詰まっています。

プレゼントしている間に
ぜひお受け取りください😊

カテゴリー
アーカイブ

坂口ゆきこのプロフィール

兵庫県神戸市出身。アラフィフ。
神戸生まれ神戸育ち。

神戸育ちだからという理由で
お嬢様育ちだと勘違いされる。

実際は
幼少の頃から実家は極貧。

勉強も運動もできない。
ビジュアルも良くない。
何の取り柄もない。
かつては自己肯定感低め女子でした。

日の目を見ない人生でしたが、
自分の思考が招いていた事だと気づく。

20年の雇われ人生を経て、
41才で人生初の
中古25,000円のPCを購入し
メルカリ物販スクールに飛び込んだことが
人生を変える転機となりました。

現在はパソコンが1台あれば
時間や場所の制約もなく、
好きな時に好きな場所で
好きな人と仕事ができる
生活を手に入れています。

【おうち起業】メルカリ×構築でおまかせ自動化物販 見てみる

【メルカリ物販とは】簡単に概要を説明します

ゆきこ

こんにちは!ゆきこです!
今回は、「メルカリ物販」について、簡単な概要を説明させて頂きます。

初心者にオススメ【メルカリ物販】

メルカリアプリをダウンロードしたことがない方はこちらから

物販とは何か

まずそもそも物販とは何かということですが、

物販は、「物品の販売」を略した言い方で、

形のある品物、いわゆる現物の品物ですね。

これを販売することを総称して物販と言います

では、物販を始めるにあたり、品物が必要ですので、仕入れが不可欠です。

商品の種類や仕入れ先について

ではその品物は大きく分けると、まず

新品中古品の2種類に分かれます。

新品は一度も使用していないもの

中古品は使用済みのもので新品としては販売できないものになります。

もちろんですが自宅の不用品販売も中古品に該当しますね。

あとは古着や古本、中古の電化製品を仕入れて販売したり、また中古のブランド品を仕入れてリメイクして販売するなどがあります。

新品も中古品も仕入先は多種多様です。

日本国内にある仕入先にインターネットや電話で注文をし品物を仕入れたり、または自分でお店に足を運んで品物を買ってくる店舗せどりや、海外から代行業者を通じて輸入する方法など様々な仕入先、仕入れ方法があります。

自宅不用品であれば原価はかからないので、初心者の方は不用品販売から手始めに始められるといいと思います。

わたしも元々不用品販売をしていたのですが、現在私や、私のクライアントさんが物販プレイヤーとして取り組んでいるのは、こちらの新品を、海外から代行業者を通じて仕入れをし、その仕入れた品物に利益を上乗せして販売していくという転売という手法です。

原価は安いものから高いものまで様々ですが、安いものでひとつ数円~数十円のものから仕入れることができます。

これに利益をつけて販売していくという感じですね。

この動画では概要のみですが、また別の動画で具体的なお話もしています。

そちらも順を追って、観て頂きたいと思っています。

仕入れた商品の販売場所は?

では、仕入れた品物を何処で売るの?ということなのですが、大きく分けて2種類の販売方法があります。

ひとつは店舗を構えてそこにお客さんに来てもらって接客をして販売していくという方法ですね。

もうひとつは、インターネット上で販売をする方法ですね。

この動画をご覧になっている方の中には将来的にお店を持ちたいなと思ってる方もおられると思いますが、初心者がいきなりお店を持つと言うのもなかなか難しいと思います。

お店を出すだけでも高額な費用が必要ですし、光熱費や維持費も必要です。

また、24時間いつでもお客様に来て貰えるわけではないですし、開店時間があれば、閉店時間という品物が売れない時間も出てきます。

将来的に考えるとしても初めからこちらは難易度高めかなと思います。

一方でネット上で販売するのはどうでしょうか。

ネットですので、パソコンが1台あれば場所や時間の制約もありませんしお家にいながらも売買ができます

仕入れ資金が必要なだけで、あとは特に資金は必要ないので少額から始めることができます

また一度出品してしまえば、24時間四六時中お客様に見てもらうこともできますし、その分買ってもらう機会が増えます。

早く収益化を目指すなら手軽に始められるネット物販がオススメです

プラットフォームはメルカリで決まり

そこで私が品物を売るのに選んでいるプラットフォームが、知る人ぞ知る、フリマアプリのメルカリです。

特に初心者の方には、プラットフォームをメルカリにすることをかなりオススメしています。

ではなぜ、他にもラクマやヤフオク、PayPayフリマなど、たくさんのフリマアプリやサイトがあるのに、初心者にはメルカリ物販が良いのでしょうか。

その理由ですが、

まずひとつが、圧倒的なダウンロード数で、メルカリダウンロード数はダントツの1位です。

その数は現在で約9000万そろそろ1億超えるのではないかと言われています。

現在日本のスマホユーザーが9000万人と言われているので、日本人が所持するほとんどのスマホにはメルカリアプリが入っていると言っても過言ではありません。

そのためメルカリは顧客が多いので、出品すると見てもらう機会が郡を抜いて多く買ってもらいやすいというのが理由のひとつです。

2つ目が、特別なスキルや資格が不要ということですね。

メルカリには年齢制限がありません

ものを売買したいなと思ったらお子さんやご年配の方まで誰でも手軽に始めることができます。

そのため、メルカリの仕様や操作の仕方もわかりやすい作りになっています。

スマホで文字を打てれば、まずものを売ることはできるでしょう。

ただし、売上が伸びてきたら在庫管理や売上管理なども必要ですので、パソコンは必要です。

ですがパソコンのスキルや資格は全く必要なく、等の私も40代からパソコン初心者で始めましたが、難しいスキルは必要ありませんでした。

それでも結果が出せる人が多いということです。

3つ目は自動化がしやすいというところですね。

始めはコツコツと取り組み、自分で売上を伸ばせるようになれば今度は人に作業をお願いして自動化というところを目指していくのですが、この自動化が再現しやすいのが利点です。

では例えばあなたが料理を勉強してプロ並みの美味しい料理を作れるようになったとします。

それを全く同じ味で美味しく作れるように別の人に教えるには、どれだけの労力と期間が必要でしょうか。

話を元に戻しますが、メルカリは年齢制限がなく、誰でも扱いやすい仕様です。

また、売れたら商品を梱包して発送するという、言わば小学生でも出来るような誰が取り組んでも一定のクオリティを保てる簡単な作業を人に任せて行くわけですので、自動化がしやすいという利点があります。

そして自動化まで出来てしまうと、ビジネスとして一生もののノウハウやスキルが身につきまたそれを次のビジネスにも生かすことができます

あなたがビジネスを始めたいと思っているのであれば、先も見据えてそれが自動化しやすいか、この観点で見ていくこともオススメします。

顧客が多いプラットフォームで、物品を安く仕入れて高く売るというシンプルでわかりやすいこのメルカリ物販は再現性が高く、実に90%以上です

以上の事から私は初心者の方には特にメルカリ物販から始めて、ビジネスの基礎を学びながら収益を上げていくことをオススメしています。

メリットもあれば必ずデメリットがある

では一方でデメリットはということですが、メリットがあれば必ずデメリットもあります。

そのデメリットについてもきちんとお伝えしておこうと思います。

1つ目が独学では結果が出にくいです。

私のクライアントさんでも元々独学でやっていて結果が出なかったから教えて下さいと言われてきた方も何人かいます。

いくら再現性が高いと言っても、確立されたノウハウ、やり方や手順というのがあります。

それを順を追って的を射て取り組んで行かないと収益化は難しいと思います。

2つ目は始めはコツコツ作業が必要という事です。

よく「スマホ一台で作業時間10分で初月から100万円稼げます!」というような広告を見たりしますが、そんなことは絶対に有り得ません

メルカリ物販では売れてるものをリサーチしたり、商品ページを作成したり、目の前の事にコツコツと取り組む必要があります。

それを継続して行かなければ結局お小遣い程度も稼げない、、なんてことも起こり得ります。

ですので、売上が伸びて自動化ができるまではコツコツと地道に取り組むことが必要です。

いずれにせよ、楽をしてお金を稼ぎたいと思っている方には不向きです。

と言うより、そのようなビジネスは基本的にないと思っていた方がいいかと思います。

3つ目は仕入れ費が必要という事です。

こちらもよく、「ノーリスク、ハイリターン」など美味しい言葉を耳にする事がありますが、

「ノーリスク」

それも基本的には有り得ません

ビジネスには基本的に多かれ少なかれリスクというものは付き物です。

その中から少ないリスクを取るという選択をすると良いと思います。

資金がない方は、メルカリで不用品販売で売る事に慣れつつ、資金集めをしてそれを仕入れに回すこともできます。

実際に私も不用品販売をしていました。

そこから初回の仕入れに使った金額は5万円でした。

これすらも私にとっては大金でしたが、少額から仕入れができるので、始めは少ない仕入れから始めてそれをコツコツ回していくという方法を取ることもできます。

いずれにせよ、1ミリもリスクを取らずにリターンだけを望みたいという考え方だとビジネスの成功は不可能だと思います

イメージをグラフで表すとこんな感じです。


目標があったとしたら、イメージはこちらの青い線のように、右肩上がりに結果が出ていくように思われる方も多いのですが、実際はこちらの赤いほうです。

これを成功曲線というのですが、始めは時間と労力に対して目に見えた結果が出にくいと思う事もあるかもしれません。

ですが初心者ですから当然、試行錯誤を繰り返す時期も必要です。

これがのちの貴重な経験、財産となって行くと思います。

どちらかと言えば、利益目標ばかりに雁字搦めになるのではなく、目の前のことをコツコツと素直に取り組んでいたら、気づいたら目標を達成していましたと話される方が非常に多いです。

ですので、楽をして稼げるビジネスなんてありません

コツコツと取り組み、諦めなければあなたも絶対成功できます

それだけのノウハウが詰まっています。

成功するまで諦めない

この気持ちを覚えていて欲しいなと思います。

まとめ

ではまとめると、

メルカリ物販は資格やスキル不要で誰でも取り組みやすいビジネスです。

資金がない方でも、まずは不用品販売などでメルカリの使い方に慣れつつ資金集めをする。

そこからオススメの輸入転売をしていくと良いと思います。

メリットがあればデメリットももちろんあります

デメリットの側面もきちんと理解し、目の前のことにコツコツと取り組む気持ちを忘れないで頂きたいなと思います。

ゆきこ

楽して稼げるビジネスはありません。
ですが、諦めなければあなたも必ず成功できます

シェアありがとうございます♡
  • URLをコピーしました!